癒しの就活カフェ

就職や就職活動の事でお悩みのみなさん、お姉さんに任せなさい!
unicre-navi 2008

ユニクリナビ2008



プロフィール

姉さん

Author:姉さん

就職相談はこちらまで

1999年4月 (株)アソウ・ヒューマニーセンター入社。2004年 (株)ユニバースクリエイトの専属カウンセラーとして勤務。 得意分野はマスコミ・出版社 。特技はラッピング、趣味は観劇です。 一人で悩まずどんな事でもご相談ください。一緒に就職戦線を乗り切りましょう!



最近の記事



ご相談はこちら

お名前:
メールアドレス:
件名:
相談内容:



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク



フリーエリア

ポチっとクリックお願いします
人気blogランキングへ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一印象

こんにちは。

いつもブログを読んで頂いて有難うございます。
嬉しい限りです。
・・・皆さんと私を繋いでいるのはブログですので
残念ながら・・・私たちは、まだ会った事はないのですが・・・

初対面の方と会った時、みなさんの中で何が一番心に残るか知っていますか?



全体を100とした時に、○話の内容・・・7% ○声のトーン・・・38% ○外見・・・55%

というアンケート結果が出ています。



ポイント:1

○声のトーン⇒ゆっくりと相手に伝わり易いように話す。

※相手に伝えたい重要なポイントは声を1オクターブ落とす



ポイント:2

○外見⇒身なり(清潔感)・笑顔

※面接では自分が話し終えても気を抜かない。他人の話を聴く態度も評価に入ります。



皆さんも面接を受ける機会が増えているかと思いますが“面接官”と“皆さん”はいわば初対面ですよね?

ということは、上記を参考にして頂ければ、話の内容以上に皆さんの外見、態度に比重がある事が

分かると思います。



「面接で上がってしまう」「上手く話せません」という相談もよく受けますが、面接官は話の内容

だけで判断をする訳ではありませんので「上手く話せない」からと落ち込む必要はありません。



昨日のブログにも書きましたが、<strong>相手に伝わるように(言葉のキャッチボール)話す事が大切です。</strong>



面接官と皆さんは、フィフティー/フィフティー(対等)です。

お互いに見極める<strong>“場”</strong>が『面接』です。



□■■解答■■□

【問題】

①聞く ②聴く ③訊く の違いは?

【解答】

①聞く⇒耳に入ってくる/何となく聞こえる

②聴く⇒人の言う事を理解して聴く/受け入れる

③訊く⇒質問する/尋ねる



この様に、聴くと訊くを意識して使うようにして下さい。

そうする事でコミュニケーション力がUPします!!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://unicre03.blog77.fc2.com/tb.php/20-69834f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。